始まりのヨーガが始まる 今日から天秤座で始まりのコンビネーション=アディ・ヨーガ

2018.10.06

仲良し3人組
木星は今月10日まで天秤座にありますが、そこに2018年9月1日から金星が同居を始めています。
 
そしてさらに本日、2018年10月6日からは水星も同じ天秤座で同居する、という3つの自然の吉星の揃い踏みが起こります!!! 
 
これは”アディ・ヨーガ”『事始めのコンビネーション』と呼ばれます。 
 
本来のアディ・ヨーガは3つの自然の吉星が、誕生時の月からみて、第6室、第7室、第8室にそれぞれ在住する配置になります。 
 
しかし、3つの部屋のうち2つに分散されたり、1つの部屋に固まる場合は、やや弱まるもののそれもアディ・ヨーガであります。
 
その効果は向こう3〜4ヶ月続き、仕事や財運での良い追い風が吹きやすい時期と言われています。
 
生まれながらのアディ・ヨーガの人は、誕生時の月から観て、木星、金星、水星が第6、7、8室に在住しています。
 
今回の惑星の動きで、ご自身の誕生時の月のある部屋を第1室とするチャートで天秤座が第6、7、8室にきている方は、このアディ・ヨーガの時期を迎えることになります。
 
一方、そのアディ・ヨーガを構成している3つの天然吉星の中の金星は、昨日10月5日から2年に一度の逆行を始めています。 2018年の11月16日まで1ヶ月ちょっと逆行しています。
 
この時期は、自分から動こうとせずに、待ちの態度でやりす過ごすのが良いとされています。 
 
ですから、天秤座が誕生時の月からみて、第6、7、8室にあるアディ・ヨーガの方が、その効果を実感されるのは11月中旬以降かも知れません。

HOME

サイト人気ランキング(月間)

  1. 開催日カレンダー
  2. 平成最後の日に土星の逆行始まる
  3. アーユルヴェーダのパンチャカルマ施設を選ぶポイント
  4. 令和を迎える10日間連続グループ瞑想会
  5. 天空庵のWEBサイトがプレオープンしました
  6. コンセプト
  7. 参加方法・費用
  8. 当番からのご挨拶
  9. お問い合わせ
  10. 30代続くインド占星術(ジョーテュッシュ鑑定)相談会