9月16日(敬老の日)ジョーティッシュとヴァスツのワークショップ開催します

2019.08.18

プラティーク師

今回インドで30代続くジョーテュッシュの家系から専門家の先生に、2度目の来日をしていただけることになりました。

5000年の古代占星術の奥深い世界を垣間見ていただける良い機会になることでしょう。
色々と覚えたりすることではありませんので、ある程度のジョーテュッシュの知識がないと聞いていてついていけない、と言ったワークショップではありません。

 ジョーティッシュ鑑定を受けた方がその場では聞けなかった質問や日頃からジョーティッシュ占星術に関して抱いていた運命と自由意志の間の根本的な疑問点などを聞いていただけます。  ワークショップの前にメールで一般的なご質問をお寄せいただき、それらに回答していただく予定です。 全ての質問に対応する時間がない可能性もありますが、出来るだけカバーしていただきます。

 また、インドの風水と言われるヴァスツ(スタパティヤ)の博士号を持つ専門家でもあるので、そのお話も今回のテーマとなりました。

++++++++++++++++++++++++++++++++

*ジョーティッシュのワークショップ
日時:2019年9月16日(月):9時〜12時:

会場:天空庵(神奈川県横浜市)

受講費:¥4,000 (当日受付でお支払いください)

+++++++++++++++++++++++++++++++

お申込み方法:infoアットマークtenkooann.comまでメールにて、氏名、連絡先をご記入の上お申込み下さい。 確認のメールと共に会場へのアクセスの情報をお知らせいたします。

講師のパンディット・プラティーク・ミシュラプリ師の紹介:
北インド・ウッタルカンド州ハリドワール出身。古代にヴェーダ聖典を感得したとされる7人の賢者(サプタリシ・七聖賢)の一人に繋がる家系に生まれる。 記録として遡ること30世代に渡って、ジョーティッシュを世襲するブラーミン(神官職)の家系でもある。 幼少より祖父からジョーティッシュ占星術の教育を受ける。 ハリドワールのグルクル・ヴィシュワシャリヤ大学にてインド占星術及びヨーガにて博士号取得。 プラーナーヤーマ呼吸療法、ヨーガ療法指導者でもある。 これまで17年間に渡って、招聘されて欧州での個人コンサルテーションにも従事。 世界中からヨーガを習得する為に多くの外国人が滞在する北インドのリシケシの町では、最も有名なジョーティッシュ師として、看板を何も出していないにもかかわらず、コンサルテーションを受ける人の予約で常に一杯となっている。 自身のホームページでは、その日の傾向を毎日アップして載せている。

HOME

サイト人気ランキング(月間)

  1. 30代続くジョーティッシュ占星術相談会
  2. 9月16日(敬老の日)ジョーティッシュとヴァスツのワークショップ開催します
  3. 開催日カレンダー
  4. ケララでのパンチャカルマ
  5. アーユルヴェーダのパンチャカルマ施設を選ぶポイント
  6. 参加方法・費用
  7. コンセプト
  8. 30代続くインド占星術(ジョーテュッシュ鑑定)相談会
  9. お問い合わせ
  10. 当番からのご挨拶