8月からの獅子座のラーフは今年の台風のようにパワフル

2016.09.18

ラーフとケーツの位置関係

ラーフとケーツの位置関係

ラーフとケーツは、ジョーティッシュ占星術で使われる実在しない天体です。 一方、これらの仮想天体は、大きなエネルギーと引力を持ってして、大きな変化を私たちの人生にもたらします。
 
ラーフは今年の1月31日から太陽がオーナーの獅子座にいますが、同じ星座に木星が8月14日までいました。その木星は獅子座にあってラーフを抑えこんでいましたが、天秤座に移ったことで、ラーフの重しが取れ、フルにその影響を出してきます。大きな変化をもたらすエネルギーに満ちたラーフ。 来年の9月まで獅子座で影響を及ぼします。
 
ご自身のチャートで、獅子座は何室でしょうか? その部屋と対角線に向かい側の部屋の出来事に、大きな変化をもたらすかもしれませんね。

HOME

サイト人気ランキング(月間)

  1. 1月のオンライン瞑想会は満月の1月7日(土)と旧正月で新月の1月22日(日)になります
  2. 開催日カレンダー
  3. 外国人から見た日本のここが不思議 ”牛乳の巻”
  4. 今日(2023/1/17)から土星が水瓶座に入りました!
  5. 洞窟からの解放・・・光のほうへ
  6. ジョーティッシュってそもそも当たるの?
  7. コンセプト
  8. 今日から土星が山羊座に入ります!!!
  9. アーユルヴェーダのパンチャカルマ施設はどこに注目して選ぶと良いのか
  10. 当番からのご挨拶