ジョーティッシュ勉強会のお知らせ

2016.08.10

ジョーティッシュ Jyotishこちらの当番日記でも、時折インド占星術ジョーティッシュの話題を書いてきました。

それは、惑星が別の星座に移るタイミングだったり、逆行することの影響についてだったりします。 この日記のカテゴリー欄で、ジョーティッシュを選んでいただけると、記事の一覧を見ていただけます。

そのような天空でのイベントの話題の時に気になるのは、果たしてそれが自分にとってはどう言う影響なのか、ということになりますね。
 
記事の中でも、さそり座がご自身のチャートで何室にあるか見てください、などと書きます。

そうなると、自分のチャートを持ち、それの基本的な見方がわかると、さらに記事の内容を身近に引き寄せて読んでいただけること請け合いです。
 
ということで、ご自身のチャートと見比べることが出来るようになる為の、ジョーティッシュ勉強会を、グループ瞑想会に合わせて開催していくことといたしました。
 
約2時間のグループ瞑想会の前半は、吟唱、ヨガ、呼吸法、静坐をしますが、後半はジョーティッシュ勉強会といたします。
 
まず、第1回は次回のグループ瞑想会である8月14日になります。 ホームページの開催日カレンダーをクリックしていただき、下のカレンダー詳細に記載しておきました。
 
第1回は、8月14日の午前の部で”ジョーティッシュ1”、そして同日の午後の部で、第2回目の”ジョーティッシュ2”の勉強会になります。
 
参加出来ない方の為に、ほぼ同じ内容をもう一度、その次のグループ瞑想会である8月20日に行います。 その時は、午前に”ジョーティッシュ2”を行い、午後に”ジョーティッシュ1”と順番を換えて行います。 順番通りに取らなくても、大丈夫なように工夫してみます。
 
また、専門家になろう、という話ではありませんから、特に暗記したりしないで済むようにします。

9月のグループ瞑想会では、第3回と第4回の新しい内容をカバーしていきます。
 
10月に第5回と第6回を行い、それで自身のチャートを簡単に見たりすることは出来ると思います。
 
本格的なチャートの解釈をしようとすると、それは生半可な知識ではとても出来ないことです。 専門家になるわけではないので、ご自身のチャートの基本的な見方がわかると、時々の天体からのイベントメッセージの受け止め方がわかってくることと思います。
 
個人コンサルテーションを受けられても、ご自身のチャートの見方がある程度わかっていると、より深いメッセージを理解しやすくなることでしょう。
 
どうぞ、グループでの静坐や瞑想の実習を深めながら、平安時代に宿曜術と呼ばれたジョーティッシュの世界を味わってみてください。
 
なお、ご自身のチャートは持っていらっしゃらない方は、誕生時間等の情報をいただければ、おつくりします。(とりあえず、先着6名様とさせてください)
 
また、誕生時間が午前とか午後とかのざっくりした情報しかない方は、ご相談ください。 鑑定にてインドの専門家に時間を割り出していただく方法もあります。
 
では、印刷物を用意しますので、勉強会に参加される際は、一声かけていただけますよう、よろしくお願いいたします。

HOME

サイト人気ランキング(月間)

  1. 30代続くジョーティッシュ占星術相談会
  2. 外国人から見た日本人のここが不思議 ”牛乳の巻”
  3. 開催日カレンダー
  4. ジョーティッシュってそもそも当たるの?
  5. 今日(9月23日)からラーフ が牡牛座に入りました!
  6. ヨーグルトで腸内フローラ改善するの? ラッシー vs. バターミルク
  7. アーユルヴェーダのパンチャカルマ施設を選ぶポイント
  8. 今日から土星が山羊座に入ります!!!
  9. 参加方法・費用
  10. 当番からのご挨拶